2013年09月27日

クレジットカードの複数持ちについて

現代では、クレジットカードは一種類だけではなく、「無限」と言ってもいい程と感じるほどに、さまざまな種類のクレジットカードが存在します。ですから、一般的なサラリーマン、それに大学生であっても、複数のクレジットカードを所持していることは、別段めずらしくはなくなりました。しかし、クレジットカードを複数持つ際には、注意した方が良いこともいくつかあります。

たとえば、そのひとつが「支払い金額の把握」です。クレジットカードはお財布の中の現金とは異なり、カードを見ただけでは、これまでにいくら使用しているのかはわかりません。

それは当然と言えば当然なのですが、このことにより、ついつい「使い過ぎてしまう」人が後を絶たず、それゆえに「カード破産」をしてしまう人もいるのです。複数のカードを持つことは、言わば「把握できないお金」が二倍になったととらえることもできますね。

ですから、ついつい使い過ぎてしまって、ゆくゆくは「カード破産」とならないように、常に利用金額を確認しておくといいでしょう。今ではインターネットでも(正確にはカード会社内に設けられているまいページ)、気軽にいつでもどこからでも利用金額を確認できるようになりました。

http://xn--u9jtglasw0e9aj4rse0hl403bggcs35pfr7d.net/
posted by gaerito at 16:12| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。